渡辺広大の出身高校

渡辺広大

渡辺広大 プロサッカー選手

渡辺 広大(わたなべ こうだい、1986年12月4日 - )は千葉県出身のプロサッカー選手。Jリーグ・モンテディオ山形所属。ポジションはディフェンダー。

市立船橋高校では1年先輩の増嶋竜也とセンターバックのコンビを形成。2年次に出場した天皇杯では自身の得点で梁勇基擁する阪南大学を下している。3年次には増嶋の後を次いでキャプテンを任された。

2005年、ベガルタ仙台に入団。2008年まではリーグ戦年間10試合程度の出場にとどまっていたが、選手会長に就任した2009年はリーグ戦50試合にフル出場し、チームの「守備の要」としてJ2優勝に貢献した(なお欠場した1試合は累積警告によるもの)。チームがJ1に昇格してからは、鎌田次郎(2010年)、曺秉局(2011年)、上本大海(2012年)、石川直樹(2013年)といったセンターバックの相次ぐ補強により出場機会には恵まれなかったものの、彼らの欠場時には遜色のないプレーを見せた。また仙台の選手会長は2014年まで6シーズン務めた。

2014年12月24日、モンテディオ山形への完全移籍が発表された。山形でも1年目より副将と選手会長を任されている。

その他の公式戦

渡辺広大の出身高校

渡辺広大出身高校
船橋市立船橋高校 偏差値 千葉県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
530位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1986年12月4日生まれ

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング