清水邦広の出身高校

清水邦広

清水邦広 スポーツ選手

清水 邦広(しみず くにひろ、1986年8月11日 - )は、日本の男子バレーボール選手。福井県福井市品ヶ瀬町出身。ポジションはオポジット。Vプレミアリーグのパナソニック・パンサーズ所属。愛称はゴリ。

ママさんバレーをしていた母親の影響で、上宇坂小学4年(上宇坂スポーツ少年団)よりバレーボールを始める。

福井工業大学附属福井高等学校を経て、東海大学に進学。

2007年、大学在学中の20歳で、全日本代表オポジットに選出。2007年ワールドリーグ東京大会に緊急招集され、翌日の試合でいきなり代表デビューを飾った。2007年ワールドカップでは、初戦の勝利に貢献するなど活躍した。12月16日に青山記念体育館で行われた全日本インカレ大会では、全日本監督の植田辰哉が駆けつけて激励の演説をした。

2008年、北京オリンピック世界最終予選を経て、福澤達哉とともに最年少の21歳で北京オリンピック代表に選出され出場。

2009年4月、パナソニック・パンサーズに入団。11月に開催されたワールドグランドチャンピオンズカップでは全日本男子32年ぶりの国際大会の銅メダル獲得に貢献し、ベストスコアラー賞を獲得。Vプレミアリーグではパナソニックの2年ぶりの優勝に貢献し、最高殊勲選手賞、スパイク賞、ベスト6を獲得した。

2010年、黒鷲旗大会のパナソニックの3連覇に貢献し、2年連続黒鷲賞を獲得した。

左手甲を負傷中のため、2013年ワールドリーグのメンバー(22名)には選出されなかった。その後、同年9月の2014年世界選手権アジア最終予選のメンバー(12名)には選ばれた。

2013/14Vプレミアリーグにおいて、パナソニックの2年ぶり優勝に大きく貢献し、自らも二度目となるMVPとベスト6、スパイク賞を受賞した。

2015年8月に開催された第18回アジア選手権で優勝に大きく貢献し、自らもMVPに輝いた。

同じ福井県福井市出身のプロバスケットボール選手の石崎巧と親交がある。

2014年12月、歌手の中島美嘉と結婚した。

3 千葉進也 | 4 清水邦広 | 5 宇佐美大輔 | 7 山本隆弘 | 8 荻野正二 | 9 富松崇彰 | 11 松本慶彦 | 12 山村宏太 | 15 津曲勝利 | 16 石島雄介 | 17 越川優 | 18 朝長孝介 |

清水邦広の出身高校

清水邦広出身高校
福井工業大学附属福井高校 偏差値 福井県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
2206位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1986年8月11日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング