流敏晴の出身高校

流敏晴 プロ野球選手

流 敏晴(ながれ としはる、1948年7月7日 - )は、福岡県出身の元プロ野球選手。ポジションは投手。

小倉商業高校時代、3年生春の県大会で7回コールドながら完全試合を達成して注目された。1966年第1次ドラフト会議で阪急ブレーブスから2位指名を受け入団。足立、山田に続くアンダースロー。ひょうひょうとした風貌から投げられるシュート、カーブを武器に六年目にプロ入り初勝利を挙げる。1976年に引退後はオリックスでスカウトとして活動し、スカウト部長などを務めたが、2014年12月末日を持って契約満了に伴い退団予定。

流敏晴の出身高校

流敏晴出身高校
小倉高校 偏差値 福岡県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
489位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1948年7月7日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング