河埜和正の出身高校

河埜和正 プロ野球選手

河埜 和正(こうの かずまさ、 1951年11月7日 - )は昭和後期(1970年代-1980年代前半)の読売ジャイアンツに所属したプロ野球選手である。弟は福岡ソフトバンクホークス 南海ホークスに所属した河埜敬幸。1969年に愛媛県立八幡浜工業高等学校 八幡浜工高からドラフト会議 ドラフト5位で巨人に指名され、入団した。現役時代は遊撃手として活躍し、1974年にはゴールデングラブ賞 ダイヤモンドグラブ賞を受賞、1977年にはベストナインに選ばれた。1986年に現役を引退した後はスカウト、コーチを歴任した。兄弟揃って1000本以上の安打を記録している。(同例は他にレロン・リー レロン・レオン・リー レオンのリー兄弟のみ)

河埜和正の出身高校

河埜和正出身高校
八幡浜工業高校 偏差値 愛媛県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
4205位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1951年11月7日生まれ

河埜和正の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング