河内敏光の出身高校

河内敏光 スポーツ選手

河内敏光(かわち としみつ、1954年5月7日 - )は、東京都足立区出身のバスケットボール選手・指導者・解説者。

京北高等学校から明治大学に進み、同期の北原憲彦らとともにインカレなどのタイトルを獲得。

卒業後は、三井生命保険バスケットボール部入部。日本リーグの主力選手の一人としてリーグ戦はもとより全日本チームでも活躍し、現役引退後も三井生命チーム、アトランタオリンピックとユニバーシアード福岡大会の日本代表監督を歴任。ユニバーシアードでは準優勝に導いた。またNHK衛星第1テレビのNBA中継解説者としても活動していた。

その後2000年3月に大和證券バスケットボール部を継承して設立されたクラブチーム「新潟アルビレックスBB」の運営母体企業である「株式会社新潟スポーツプロモーション」の社長に就任し、企業から市民資本を重視したバスケットボールクラブ作りに奔走した。

現在はbjリーグのコミッショナーとして、リーグの中心に立って活動している。設立の際にはリーグ運営会社の社長も務めていたが、2007年に社長職から退きコミッショナーに専念している。2014年6月、日本バスケットボール協会理事に就任。

仙台89ERSのヘッドコーチを務める河内修斗は河内の子息である。

bjリーグ中継の際には「偉大なる言いだしっぺ」と紹介されることもある。

河内敏光の出身高校

河内敏光出身高校
京北高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
963位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
生年月日
1954年5月7日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング