河井昭司の出身高校

河井昭司

河井昭司 プロ野球選手

河井 昭司(昭時)(かわい しょうじ、1949年11月11日 - )は、広島県出身の元プロ野球選手。ポジションは外野手。

広陵高校では1967年、3年生の時に中堅手、四番打者として夏の甲子園へ出場し、決勝に進出するが習志野に敗退、準優勝にとどまった。

1967年ドラフト会議で広島カープから3位指名を受け入団。1971年にはウエスタン・リーグで当時のリーグ・タイ記録である8打席連続安打を放ち、将来を期待されたが、故障もあり一軍には定着できなかった。

1972年オフにヤクルトアトムズへ移籍し、1974年に引退した。

現在は広島市西区福島町で焼肉かわいを経営している。カープ選手はじめ、古巣のヤクルト関係者や交流戦で広島に来るパリーグの選手も顔を出す。

また、怪我で療養していた広島の天谷宗一郎も、自身のブログに「野球が出来ないつらい時期、よく電話で激励された…」と書き、メジャーに行った高橋建の相談役でもあった。

河井昭司の出身高校

河井昭司出身高校
広陵高校 偏差値 奈良県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
3481位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1949年11月11日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング