沖本富美代の出身高校

沖本富美代 タレント

沖本姉妹(おきもとしまい、姉・沖本富美代、妹・美智代、1970年10月31日 - )は、1980年代後半~90年代にかけて女優・歌手として活動した一卵性双生児の姉妹。北海道出身。かつての所属事務所はホリプロ。沖本富美代・美智代の名前で表記されることもあった。

姉妹ともに北星学園女子中学・高等学校に在籍し、新体操の選手として全国中学校体育大会、国体、高校総体などに出場した。姉は全国中学校体育大会で種目別の優勝歴がある。高校2年の時にホリプロにスカウトされ、堀越高等学校に編入。1988年以降、榊原郁恵の後任として、舞台ピーター・パンのタイトルロールをダブルキャストで演じた。1992年には、アイドルグループ「Dio」を結成し、アニメ『ミラクル☆ガールズ』のエンディングテーマ「ふたりじゃなきゃだめなの」でデビュー。同作品には声優としても出演。1995年に妹の美智代が体調を崩して引退。富美代はその後も活動を続けたが、1997年にピーター・パンを降板。芸能界を引退した。

現在は東京都内で、新体操クラブ「ポップエンジェルRG」を姉妹で運営している。

沖本富美代の出身高校

沖本富美代出身高校
堀越高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
タレントランキング
1733位 / 2188人中 タレント別偏差値ランキング
性別
女性

沖本富美代の関連人物

タレント偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

沖本富美代の評判・つぶやき


タレント一覧

タレント偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング