池端忠夫の出身高校

池端忠夫 プロ野球選手

池端 忠夫(いけはた ただお、1922年 - )は愛知県知多市出身の元プロ野球選手。

旧制東邦商業(現:東邦高等学校)では、1940年の第17回選抜中等学校野球大会・第26回全国中等学校優勝野球大会、1941年の第18回選抜中等学校野球大会に出場した。松本貞一・玉置玉一とバッテリーを組んだ。

1946年に大阪タイガースに入団。土井垣武に続く2番手捕手として出場した。しかし、同年限りで退団した。

池端忠夫の出身高校

池端忠夫出身高校
東邦高校 偏差値 愛知県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
1022位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性

池端忠夫の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング