江崎史子の出身高校

江崎史子 スポーツ選手

江崎 史子(えさき ふみこ、1971年9月27日 - )は、長野県松本市出身の日本の女子柔道選手。現役時代は48kg級の選手だった。

小学校4年の時に柔道を始める。信州大学教育学部附属松本小学校、信州大学教育学部附属松本中学校卒業。中学2年の時全日本女子柔道体重別選手権大会52kg級決勝で山口香に敗れるが2位となる。翌年には階級を1つ下げて48kg級に出場して優勝を成し遂げ、世界選手権では決勝でイギリスのカレン・ブリッグスに敗れたものの、中学3年生ながら2位となる。八千代松陰高等学校進学後の世界選手権では決勝で中国の李忠雲に敗れて再び2位に終わる。1988年のオリンピック(公開競技)でも李に有効で敗れて2位にとどまった。1989年の体重別決勝では52kg級から階級を下げてきた山口に一本勝ちして、山口はこれを契機に現役を退くこととなった。続く世界選手権決勝ではブリッグスにまたも敗れて2位に終わる。翌年、筑波大学に進学後の体重別では、準決勝で田村亮子に横四方固で一本勝ちするなどして5連覇を達成する。さらにアジア大会では決勝で中国の李愛月を判定(3-0)で破り優勝を果たす。しかし、1991年の体重別決勝では前年の福岡国際で彗星の如く国際大会デビューを飾った田村亮子に判定(3-0)で敗れて世界代表になれず。続く福岡国際では、準決勝で世界チャンピオンであるフランスのセシル・ノバックを判定(2-1)で破るも、決勝では田村相手に優勢に試合を進めながら終了間際に強引な内股で効果を取られて敗れ、肩を負傷する。1992年の体重別では準決勝で長井淳子に有効を取られて敗れる。大学卒業後はそごう所属になったものの以前のような活躍は見られなかった。引退後は株式会社サンリに所属していたこともあった。

江崎史子の出身高校

江崎史子出身高校
八千代松陰高校 偏差値 千葉県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
346位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1971年9月27日生まれ

江崎史子の関連人物

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング