水原ゆう紀の出身高校

水原ゆう紀 タレント

水原ゆう紀(みずはらゆうき、1953年8月30日 - )は、大阪府出身の女優、元歌手、占星術師である。被昇天学園高等学校を卒業後、宝塚歌劇団に入団するがすぐに退団。その後、清純派女優としてテレビや映画で活躍した。1977年「天使のはらわた・赤い教室」で大胆なヌードを披露、イメージチェンジを成功した。それ以降も、谷崎潤一郎の『痴人の愛』に題材をとった「ナオミ」や「赤いスキャンダル 情事」などでヌードとなったほか、Vシネマやヌード写真集などでも活躍した。特に「天使のはらわた 赤い教室」では第一回ヨコハマ映画祭の主演女優賞を獲得するなど、清純派のイメージをかなぐり捨てた体当たりの演技が、一部好事家から高い評価を得た。教育実習に来た女子大生役のゆう紀が、不良学生たちにいきなり集団レイプされるファーストシーンは、その衝撃度の高さで伝説となっている。

水原ゆう紀の出身高校

水原ゆう紀出身高校
聖母被昇天学院高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
タレントランキング
1282位 / 2188人中 タレント別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1953年8月30日生まれ

水原ゆう紀の関連人物

タレント偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

水原ゆう紀の評判・つぶやき


水原ゆう紀の関連著書

タレント一覧

タレント偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング