橋詰優子の出身高校

橋詰優子 アナウンサー

橋詰 優子(はしづめ ゆうこ、1974年6月15日 - )は、朝日放送(ABC)所属の女性アナウンサー。本名、清水 優子(旧姓・橋詰)。

大阪府箕面市出身。大阪府立豊中高等学校を経て、関西大学社会学部卒業。高校時代はハンドボールの選手として活躍した。また、大学生時代には、『おはよう朝日です』(ABCテレビ)内のコーナー「関西トレンド倶楽部」でリポーターを務めていた。

1997年にアナウンサーとして、朝日放送へ入社。同期入社の赤江珠緒(現在はフリーとして活動中)、高野直子(現在は東京支社東京メディア事業室所属)とともに、『朝日放送三人娘』と謳われた。3人とも入社1年目から、『週刊ワイドABCDE~す』(ABCテレビ)をはじめ、数々のテレビ・ラジオ番組に出演している。『おはよう朝日です』にも、土曜版にリポーター、平日版にニュースキャスターの代理で登場したことがある。

2002年に清水雄一郎(朝日放送社員)と結婚。2009年には、『第8回ANNアナウンサー賞』の「原稿のあるもの部門」で優秀賞を受賞した。また、同局のアナウンサーで唯一、ABCテレビ平日夕方のローカルニュース番組「NEWSゆう」シリーズ(『ABC NEWSゆう』→『NEWSゆう+』)の全放送期間(11年)にわたってレギュラー出演。赤江が同局に在籍したまま『スーパーモーニング』(テレビ朝日)の司会に抜擢された2003年6月からは、赤江の後任で『ABC NEWSゆう』のキャスターを最終回まで担当した。2009年3月に始まった後番組の『NEWSゆう+』でも、2011年9月の放送終了まで一貫してメインキャスターを務めている。

『NEWSゆう+』の放送末期に懐妊したことから、同番組終了直後の2011年10月に産前休暇を取得。同年12月に、一卵性双生児(いずれも男児)を出産した。出産後も育児休暇に入っていたが、2013年9月に復帰した。同年11月の鳥木千鶴異動後は、同局女性アナウンサーで最古参となっている。2014年度はラジオでレギュラー出演者の代役を多く務めた。

橋詰優子の出身高校

橋詰優子出身高校
豊中高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
アナウンサーランキング
219位 / 1802人中 アナウンサー別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1974年6月15日生まれ

アナウンサー偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


アナウンサー一覧

アナウンサー偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング