橋本雄二の出身高校

橋本雄二 サッカー選手

橋本 雄二(はしもと ゆうじ、1970年5月13日 - )は、茨城県出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

東海大学時代はユニバーシアード代表にも選出され、1993年から6年間、プロサッカー選手としてガンバ大阪、サガン鳥栖でプレー。 引退後は指導者の道に進み、2004年にセントラル神戸(現在はバンディオンセ加古川)の監督に就任し、2005年と2006年に関西リーグ1部連覇へと導いた。

2007年に佐川印刷SCの監督に就任。2008年には、バンディオンセ加古川に強化部長として復帰。2009年から同クラブ監督を務める。

橋本雄二の出身高校

橋本雄二出身高校
日立工業高校 偏差値 茨城県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
1585位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1970年5月13日生まれ

橋本雄二の関連人物

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング