横田真一の出身高校

横田真一 スポーツ選手

横田 真一(よこた しんいち、1972年2月6日 - )は、東京都出身のプロゴルファーである。茨城県水城高等学校、専修大学卒業。身長171cm、体重67kg。日本ゴルフツアー通算2勝(1997年・全日空オープン、2010年・キヤノンオープン)。妻はタレントの穴井夕子。

2005年から2年間、日本ゴルフツアー機構(JGTO)の選手会長を務めていた。

2006年シーズンでは、選手会長職の激務からか成績は芳しくなく、2007年シーズンの賞金シード権を失った。シード落ち時期に選手会長を勤めた選手は鷹巣南雄以来、2人目。2007年は下部ツアー(チャレンジツアー)で賞金ランキング4位に入り、2008年シーズン前半のシード権を手にしている。 そして、2008年シーズンは賞金ランキング55位(獲得賞金1924万4687円)で終え、翌シーズンのシード権返り咲きに成功した。

2009年8月22日、レッスンDVD「横田真一 ゴルフの理 達人への道」が発売。

2010年10月10日、キヤノンオープンで優勝13年19日ぶりツアー2勝目を達成した。

2013年2月15日、順天堂大学医学部大学院に合格したと妻が明かした。

横田真一の出身高校

横田真一出身高校
水城高校 偏差値 茨城県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
242位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1972年2月6日生まれ

横田真一の関連人物

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング