樋口可南子の出身高校

樋口可南子 俳優

樋口 可南子(ひぐち かなこ、1958年12月13日 - )は、日本の俳優 女優。本名、糸井 可南子(いとい かなこ)。新潟県加茂市生まれ。新潟県立加茂高等学校出身。在学中から才色兼備で名高かったらしい。女子美術大学在学中にスカウトされ、20歳のときテレビドラマ『こおろぎ橋』で主演デビュー。山田詠美原作による映画『ベッドタイムアイズ』(1987年)の大胆な濡れ場シーン、篠山紀信撮影のヘアヌード写真集『ウォーター・フルーツ』(1991年)でも注目を浴びる。また谷崎潤一郎原作の映画『卍』では原作通りレズビアンの若い女性を演じて話題をさらう。1993年(平成5年)コピーライターの糸井重里と結婚。近年の映画出演は、『阿弥陀堂だより』(2002年)、『CASSHERN』(2004年)、『明日の記憶』(2006年)など。

樋口可南子の出身高校

樋口可南子出身高校
加茂高校 偏差値 新潟県高校偏差値ランキング
俳優ランキング
172位 / 244人中 俳優別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1958年12月13日生まれ
血液型
B型

樋口可南子の関連人物

俳優偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

樋口可南子の評判・つぶやき

  • aoyadokari

    aoyadokari 2年前

    『陽炎』その荻野燁子とかたせ梨乃のキャットファイトは、『幕末太陽傳』の左幸子と南田洋子を思い出させるぐらいに良かった。一番の見所はダイナマイトを持って屋敷に乗り込む樋口可南子なんだけど、なんで敵役の仲代達矢が助太刀したのかな。そこがドラマ的に盛り上がるところなんだろうけど。"
  • aoyadokari

    aoyadokari 2年前

    『陽炎』五社英雄監督の女任侠もの。女賭博師“不知火おりん”は樋口可南子。ソフトバンクの母さんはこんな役もやっていたのか。華奢な身体はヌードよりは着物を着た時に色気が漂って良かった。ただ上品すぎるかも。むしろ敵方の女主のかたせ梨乃の貫禄。そして荻野目洋子は誰だかわからんかった。"
  • 90年代メディア「90s チョベリー」

    90年代メディア「90s チョベリー」 2年前

    【小ネタ】不倫関係だった樋口可南子糸井重里"
  • 大河ドラマ 名言・セリフbot

    大河ドラマ 名言・セリフbot 2年前

    『我等はじっと待っておりまする。足利様が早う穏やかな世をお作りになられ、親が子の行く末を案じることも無く、何かをしかと伝えていけるような、そういう世が訪れん事を。清次の舞を美しう大成させるのは殿でございます』(花夜叉=樋口可南子【太平記】)"
  • Yoko

    Yoko 2年前

    @JUDY79_akt 1/7は渡辺謙さん。次週は三田寛子さんで、近日ゲストとして、画面左から樋口可南子さん、夏木マリさん、大江千里さんの順で三名のお写真がでて"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 127

樋口可南子の関連著書

俳優一覧

俳優偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング