楠神順平の出身高校

楠神順平出身高校
野洲高校 偏差値
滋賀県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
782位/815人中(プロサッカー選手)
性別
男性
生年月日
1987年8月27日生まれ
プロサッカー選手別偏差値ランキングを見る

楠神 順平(くすかみ じゅんぺい、1987年8月27日 - )は、滋賀県愛知郡出身のサッカー選手。J2・セレッソ大阪所属、ポジションはMF。

1993年、5歳の時、Jリーグの開幕とともにカズに憧れ、ボールを蹴り始める。地元の愛知川ジュニアフットボールクラブからセゾンフットボールクラブを経て、滋賀県立野洲高等学校3年時には第84回全国高等学校サッカー選手権大会で滋賀県勢初の全国優勝を果たし、同学年の青木孝太、平原研、一学年下の乾貴士、田中雄大らとともにセクシーフットボールで注目を集めた同校の主力メンバーとして活躍した。高校卒業時にプロからのオファーがなく、同志社大学に進学するが、川崎フロンターレの向島建スカウト(当時)の誘いにより、在学中の2009年に特別指定選手として川崎フロンターレに在籍。8月23日のモンテディオ山形戦でJリーグデビューを果たした。

2010年シーズンにプロ選手として正式に入団し、5月5日のガンバ大阪戦では初ゴールを含むハットトリックを達成した。

2013年1月8日、セレッソ大阪への完全移籍が発表された。

2014年4月12日、ガンバ大阪戦でJ1リーグ通算100試合出場を達成した。

2014年9月15日、天皇杯磐田戦、J1柏戦と2連続で先発し、軽快なドリブルで勝利に貢献。セレッソ在籍史上、はじめての2試合連続先発。

その他の公式戦

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング