植村謙二郎の出身高校

植村謙二郎 タレント

植村 謙二郎(うえむら けんじろう、1914年(大正3年)1月3日 - 1979年(昭和54年)4月3日)は、日本の俳優。東京府豊多摩郡内藤新宿町(現在の東京都新宿区)出身。

1932年(昭和7年)に東京府立第六中学校を卒業後、日本俳優学校に二期生として入学。尾上菊五郎の下で演技の修行を積み、新興キネマに入所。1936年(昭和11年)6月公開の『街の姫君』で俳優の仲間入りを果たす。以降、新興キネマが大日本映画に合併される1942年(昭和17年)までの間に70本以上の作品に出演した。

合併後は大日本映画専属となるが、当時の日本が戦火の渦中にあったことから、間もなく南方戦線に召集される。

1945年(昭和20年)、終戦によって植村は大映(大日本映画)に復帰、ここでは戦争の爪痕を引きずった役や、当時の大映の基本路線であった多数のサスペンス作品で活躍した。

1954年(昭和29年)、映画製作を再開した日活に移籍。ここでもバイプレイヤーとしての才能を発揮し、アクションものでは黒幕役を演ずるようになる。映画産業が斜陽化した1960年代後半からはテレビドラマに活動の比重を置き、父親・老人役の常連として多くの作品に出演した。同期には里木佐甫良、山形勲、三津田健、加藤嘉がいた。

1979年(昭和54年)4月3日、十二指腸穿孔のため死去。65歳没。

など  

など

植村謙二郎の出身高校

植村謙二郎出身高校
新宿高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
タレントランキング
355位 / 2188人中 タレント別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1914年(大正3年)1月3日生まれ

植村謙二郎の関連人物

タレント偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


タレント一覧

タレント偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング