森川卓郎の出身高校

森川卓郎 プロ野球選手

森川 卓郎(もりかわ たくろう、1941年8月28日- )は、広島県出身の元プロ野球選手(投手)。

広島商業高校から神奈川大学に進学。大学では主戦投手として活躍し、横浜五大学野球リーグで4回優勝。全日本大学野球選手権大会には3回出場し、1963年には準決勝に進出するが慶大に敗れた。

1964年に地元チームでもある広島カープへ入団。1年目は21試合に登板し、3勝を挙げたが、2年目以降は1勝しかできなかった。現役晩年は左肩を痛め、そのために1967年オフを以って、26歳の若さでプロ野球の世界から去った。武器はスローカーブとシュート。

現在は、広島市南区にある鋼材関連の企業(興永鋼材)で、取締役会長を務めている。

駒澤大学や東映フライヤーズなどで活躍した松村正晴は、高校時代の同級生である。

森川卓郎の出身高校

森川卓郎出身高校
広島商業高校 偏差値 広島県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2732位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1941年8月28日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング