梅山修の出身高校

梅山修 サッカー選手

梅山 修(うめやま おさむ、1973年8月16日 - )は、埼玉県岩槻市(現さいたま市)出身の元プロサッカー選手、政治家、サッカー解説者。

選手としてのポジションはディフェンダー(主に右サイドバック)、ミッドフィールダー(主にウイングバック)。

1992年に浦和学院高校を卒業し、ジャパンフットボールリーグ(JFL)に所属するNKKサッカー部に入部。社員選手として社業とサッカーを併行してこなした。しかし、同部は1993年をもって廃部となったため、1994年より同じくJFLの藤枝ブルックス(後のアビスパ福岡)に移籍し、プロ契約を結んだ。1995年にはベストイレブンに入る活躍でリーグ優勝を達成し、Jリーグへの昇格を果たした。

1998年、NKK在籍時に指導を受けた倉又寿雄の口利きで、倉又がヘッドコーチを務めるJFL・東京ガスフットボールクラブ(後のFC東京)に移籍。豊富な運動量とスピードに乗った攻撃参加で右SBのレギュラーとして定着し、J1昇格に貢献した。しかし、2000年から、J1での戦いに向けて内藤就行が加入したことによって梅山は控えに追いやられ、2001年限りで退団。

2002年よりJ2・湘南ベルマーレへ移籍した。湘南ではキャプテンも任されJ1昇格を目指したが叶わず、2004年、前年のJ2で優勝し初のJ1に挑むアルビレックス新潟へ移籍。2006年シーズンを最後に現役を引退。公式戦での得点は無く、Jリーグにおいて無得点である選手の中では最多の出場試合数を記録した。

2008年度より、アマチュア選手としてASジャミネイロに所属し、なおもプレーを続けた。2014年、A級ジェネラルコーチライセンス取得。

2007年4月、新潟市議会議員選挙に無所属で出馬し、当選。教育改革や地域スポーツ振興に力を入れている。2011年再選。

梅山修の出身高校

梅山修出身高校
浦和学院高校 偏差値 埼玉県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
519位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1973年8月16日生まれ

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング