桑田鎮典の出身高校

桑田鎮典

桑田鎮典 スポーツ選手

桑田 鎮典(くわた やすのり、1976年4月26日 - )は、日本の元男子バレーボール選手。福岡県福津市出身。ポジションはウイングスパイカー。

友人に誘われて、福間東中学1年よりバレーボールを始める。1993年、世界ユース代表として準優勝に貢献した。

法政大学4年生だった1999年の第5回Vリーグでサントリーの内定選手としてプレー。レギュラーとして活躍し、スパイク賞を獲得する。しかし、第6回vリーグを目前に突然チームを退部(サントリーも退社)、地元の福岡へ帰郷する。 再びバレーボールへの情熱が再燃した2000年末、自らオファーする形で日立国分に加入し、現役復帰。オポジットとして貢献するものの、2002年にチームが休部し、同年サントリーに復帰した。

サントリー復帰後はサイドアタッカーの層が厚いチーム事情から出番が限られている状況にあったが、サウスポーで守備もこなせることから重宝され、ベテランとなった近年でも度々スタメン起用された。

2010年3月、引退が発表され、2009-2010年Vプレミアリーグをもって現役引退した。

桑田鎮典の出身高校

桑田鎮典出身高校
福岡大学附属大濠高校 偏差値 福岡県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
161位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1976年4月26日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング