柴小屋康行の出身高校

柴小屋康行 スポーツ選手

柴小屋 康行(しばこや やすゆき、1985年5月22日 - )は、日本の元バレーボール選手。宮城県仙台市出身。ポジションはオポジット。

元プロサッカー選手の柴小屋雄一は兄。

仙台二高から早稲田大学へ進学し、2007年ユニバーシアードに出場。大学在学中にNECブルーロケッツの内定選手となり、卒業後の2008年4月に入団。5月の黒鷲旗大会でデビューを飾った。2008年度全日本代表登録メンバーに選出された。

2009年、NECの無期限活動停止による廃部に伴い、同年8月にサントリーサンバーズに移籍した。

2015年3月、現役引退が発表された。

柴小屋康行の出身高校

柴小屋康行出身高校
仙台第二高校 偏差値 宮城県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
113位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1985年5月22日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング