松永信雄の出身高校

松永信雄 政府高官

松永 信雄(まつなが のぶお、1923年1月16日 - 2011年12月1日)は、日本の外交官、外務省官僚。外務事務次官、駐アメリカ合衆国大使を歴任。

1965年6月22日日韓基本条約交渉の際には条約課長として交渉の実担当となり、論点の一つだった韓国の対日請求権について「日韓請求権並びに経済協力協定によって韓国の日本に対する一切の財産及び請求権問題に対する外交的保護権は放棄されている」とした内容で締結に導いた。

松永信雄の出身高校

松永信雄出身高校
暁星高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
政府高官ランキング
59位 / 193人中 政府高官別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1923年1月16日生まれ

松永信雄の関連人物

政府高官偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

松永信雄の評判・つぶやき

  • 外交官の語録BOT

    外交官の語録BOT 3年前

    「仇敵同士が死闘を繰り返した戦争が終わって、同盟国同士の関係を築くことに成功したことは、歴史に残る偉業であり、それ以来、日本人の英知と努力は、米国の支持と協力を得つつ新しい国際社会の一員としての地位を着実に築いて今日を迎えた」松永信雄(駐米大使)"
  • りみぴょん

    りみぴょん 4年前

    RT @Diplomacy_bot: 「人生ではやり直しはきくが、外交にやり直しはない。どんな合意であっても、いったん約束した以上は、必ず実行しなければならない。それが国際約束というものであり、国際約束が守られない限り、国際社会の秩序は成立しない」松永信雄(駐米大使)"
  • 外交官の語録BOT

    外交官の語録BOT 4年前

    「外交は、国益に資したか国益を損なったかという結果がすべてであって、その評価は歴史の手に委ねられる。だからこそ、何が国益かを誤らない常識と、何があってもひるまない勇気が必要だ」松永信雄(駐米大使)"
  • 外交官の語録BOT

    外交官の語録BOT 4年前

    「『外国に使いして国を辱めず』という古くからの訓戒がある。任務を終えて帰国する時『あなたは日本の国を代表して、日本の国益を守るために最善を尽くした』と言われることができれば、外交官にとってこれに勝る名誉はない」松永信雄(駐米大使)"
  • おかしめじ

    おかしめじ 4年前

    社会といわれるものが恐くなって辛抱たまらんかった時にハマったのが『仁義なき戦い』ハッキリ言ってクソしか登場しない映画だ。クソまみれの映画の中で魅かれたのは成田三樹夫演ずる松永の引き際のよさと、金子信雄演ずるところの山守のゲスさ。"

松永信雄の関連著書

政府高官一覧

政府高官偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング