松橋優の出身高校

松橋優 プロサッカー選手

松橋 優(まつはし まさる、1985年3月22日 - )は、長崎県諫早市出身でJリーグ・ヴァンフォーレ甲府所属のプロサッカー選手。ポジションはフォワード、ディフェンダー。

大分トリニータ等でプレーした元プロサッカー選手である松橋章太は実兄。

国見高校を卒業後早稲田大学を経て2007年、大分トリニータに入団。2年間でゴール数は2に終わったが、いずれも2007年、2008年の5月3日に記録している。

2009年から2年間ヴァンフォーレ甲府に期限付き移籍。2011年シーズンより完全移籍となる。 2012年よりサイドバックにコンバートされた。

2013年は開幕から左サイドバックとしてスタメン出場が続いたが、第12節サンフレッチェ広島戦でペナルティエリア内において得点機会阻止の反則を犯し、一発退場。ナビスコ杯で出場停止を消化して迎えた第13節大宮アルディージャ戦でも、前半2分に微妙な判定ながら同様の反則を犯し、J1最速退場およびJ史上初の2試合連続退場となってしまう。なおこの大宮戦は、自身にとって通算100試合出場となる節目の試合であった。

松橋優の出身高校

松橋優出身高校
国見高校 偏差値 長崎県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
753位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1985年3月22日生まれ

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング