村上陽一郎の出身高校

村上陽一郎 学者

村上 陽一郎(むらかみ よういちろう、1936年9月9日 - )は東京都出身の科学史 科学史家・科学哲学 科学哲学者。東京都立日比谷高等学校、東京大学教養学部卒業。同大学院比較文学比較文化課程修了。上智大学助教授、東大教授を経て、現在、国際基督教大学教授。古畑任三郎のモデルとなった人物でもある。科学史・科学哲学に関する著書多数。また、アマチュア・オーケストラでの在籍・演奏経験(チェロ)もありクラシック音楽に関する造詣も深い。自然科学におけるパラダイムの越境と融和を提唱する。事実上の専門は、物理科学史である。 『西欧近代科学――その自然観の歴史と構造』(新曜社, 1971年)

村上陽一郎の出身高校

村上陽一郎出身高校
日比谷高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
学者ランキング
333位 / 1026人中 学者別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1936年9月9日生まれ

村上陽一郎の関連人物

学者偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

村上陽一郎の評判・つぶやき

  • 黒木玄 Gen Kuroki 3年前

    大森荘蔵氏の時間三部作がダメだという話や村上陽一郎氏の微分の言い抜け説(トンデモ)に関してはリンク先の連続ツイートにいくつか資料を紹介してあります。https://t.co/rXOCuGhIJY"
  • 黒木玄 Gen Kuroki 3年前

    続く。大学に入学して何でも理解してやろうと思っていたりして、科学だけではなく、その科学哲学や科学史も極めてやろうと決心して、大森荘蔵氏やら村上陽一郎氏などが書いたものを読んでしまう人たちはその時点で知的に低レベルだと思われる可能性があるので注意した方がよいです。選択肢が最悪。"
  • 黒木玄 Gen Kuroki 3年前

    実は村上陽一郎氏など多数の弟子を持つ大森荘蔵氏はもっとひどい。特に時間三部作がひどい。科学的無能に基いて科学に挑戦するという滑稽なことをやっている。滑稽だとバカにして読むなら良いのだが、現実には大森荘蔵氏が高名なせいでまともな哲学が書いてあると勘違いしてしまう人たちがいる。続く"
  • 黒木玄 Gen Kuroki 3年前

    村上陽一郎氏は高校数学レベルの微分の概念さえ理解できないまま科学史・科学哲学で東大教授になってしまった。現実にこういうことがあるので注意しなければいけない。警告:以上の事実を科学史・科学哲学自体がトンデモであるという証拠とみなしてはいけない。もちろんトンデモでもなんでもない。"
  • 黒木玄 Gen Kuroki 3年前

    https://t.co/zODVca2mXW村上陽一郎氏曰く【それは結局時間幅をゼロに近付ければ移動距離もゼロに近付くはずなのに、移動距離のほうだけはゼロにならない、という微分の言い抜けである】科学哲学の窓:時間を巡って、『図書』1999年2月号、34-35頁より"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 62

村上陽一郎の関連著書

学者一覧

学者偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング