杉浦享の出身高校

杉浦享 プロ野球選手

杉浦 享(すぎうら とおる、1952年6月8日 - )は愛知県幡豆郡幡豆町出身。昭和後期から平成期(1970年代-1990年代前半)のプロ野球選手(外野手)。1975年から1980年の登録名は杉浦 亨。愛知中学校・高等学校 愛知高から1971年、東京ヤクルトスワローズ ヤクルトアトムズにドラフト会議 ドラフト10位で投手として入団。その後打者に転向。控え・代打要員が長かったが、1977年後半から外野のレギュラーに定着。翌1978年打率.291、17本塁打、67打点の成績でヤクルトの初優勝に大きく貢献する。その後も主力選手として活躍し、1980年・1985年にはセントラル・リーグ セ・リーグのベストナインに輝いた。1987年にカムバック賞を受賞。ライト線への早い打球が持ち味で1992年の日本シリーズ初戦での、代打サヨナラ満塁本塁打が印象深い。(杉浦は1992年限りでの引退を決意していたが、この本塁打を契機に引退を撤回)また、初球はストライクでも絶対に打たないという職人的拘りの持ち主でもあった。1993年限りで引退後はヤクルトのコーチを務めた。現在はヤクルト本社に勤務する傍ら、野球解説者 解説者を務める。

杉浦享の出身高校

杉浦享出身高校
愛知高校 偏差値 愛知県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
489位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1952年6月8日生まれ

杉浦享の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング