杉村隆の出身高校

杉村隆 学者

杉村 隆(すぎむら たかし、1926年4月20日 - )は、日本の基礎医学研究者。国立がんセンター名誉総長、東邦大学名誉学長。国立がんセンター在職時に東京大学医科学研究所教授を併任。文化勲章受章者。日本学士院院長(第25代)、米国・スウェーデン・オランダ学士院外国会員。山形県鶴岡市および東京都武蔵野市名誉市民。癌医学界の重鎮として長年にわたって活躍している。東京都出身。

叔父に、文筆家・杉村顕道(宮城県芸術協会理事長・宮城県教育文化功労者)、洋画家・杉村惇(日展参与・宮城教育大学名誉教授・仙台市名誉市民)がいる。

杉村隆の出身高校

杉村隆出身高校
京華高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
学者ランキング
622位 / 1026人中 学者別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1926年4月20日生まれ

杉村隆の関連人物

学者偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

杉村隆の評判・つぶやき

  • プロ野球情報 4年前

    ヤクルトコーチ陣(1軍)監督 真中 満ヘッド兼内野守備走塁コーチ三木 肇投手コーチ高津 臣吾投手コーチ伊藤 智仁チーフ打撃コーチ杉村 繁打撃コーチ宮出 隆自外野守備走塁コーチ福地 寿樹バッテリーコーチ 野村 克則戦略コーチ兼スコアラー押尾 健一"
  • セントラルドグマ 4年前

    「イギリスにアレキサンダー・ハドウ博士という有名ながん研究者がおられたが(中略)親日家であった。自ら「覇道」という印を作って使用されているほどであった」(杉村隆(1982年)『発がん物質』31頁 中広新書)"
  • セントラルドグマ 4年前

    「そのハドウ先生が「がんをやっつける物質は、しばしばがんをつくる物質である」と述べ、それを「ハドウのパラドックス」と人々が唱えていた」(杉村隆(1982年)『発がん物質』31頁 中広新書)"
  • セントラルドグマ 4年前

    「代謝というと、食べた栄養物が新陳代謝され、我々の体に必要なエネルギーになったり、我々の体の一部になったりすることを思い浮かべると思う」(杉村隆(1982年)『発がん物質』37頁 中広新書)"
  • セントラルドグマ 4年前

    「体にとって大切な物質を合成する代謝もあるし、体の中で不要なものを壊すための代謝もある。代謝をつかさどっているものは酵素である」(杉村隆(1982年)『発がん物質』37頁 中広新書)"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ » 

杉村隆の関連著書

学者一覧

学者偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング