杉本昌都の出身高校

杉本昌都 プロ野球選手

杉本 昌都(すぎもと まさと、1989年4月28日 - )は、兵庫県姫路市出身の元プロ野球選手(捕手)。

兵庫県姫路市出身。中学校時代は、兵庫播磨リトルシニアで全国大会で準優勝している。

水戸短大附高では、強肩強打の大型捕手として活躍するも、2007年夏の茨城県大会では2回戦敗退。同年の育成選手ドラフトで横浜ベイスターズに2巡目で指名され、支度金200万円、年俸240万円で契約した。横浜では関口雄大とともに初の育成選手である。

恵まれた体格から右方向にも打てる長打力と遠投115メートルの強肩による正確なスローイングが自慢。高校通算本塁打26本。

水戸短大附高からのプロ野球選手輩出は春田剛、会沢翼に次いで3年連続となった。

1年目の2008年は体作りが中心で、二軍で7試合に出場したのみだった。

2年目の2009年は二軍で10試合出場するが、捕手としては3試合のみにとどまった。

2010年は二軍で8試合に出場。一軍出場無く戦力外通告を受け、10月29日に自由契約選手公示がなされた。11月10日に12球団合同トライアウト1回目に参加した。

2011年、三重スリーアローズに練習生として入団し、4月15日に支配下選手登録された。同年シーズン終了後、退団。

2012年3月5日、BCリーグの富山サンダーバーズに入団した。

2014年8月12日、同じBCリーグに所属する福井ミラクルエレファンツへ移籍。シーズン終了後に現役引退を発表し、退団。

杉本昌都の出身高校

杉本昌都出身高校
水戸短期大学附属高校 偏差値 茨城県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2516位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1989年4月28日生まれ

杉本昌都の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング