木谷恭介の出身高校

木谷恭介

木谷恭介 作家

木谷 恭介(こたに きょうすけ、1927年11月1日 - 2012年12月9日)は、日本の推理作家。本名は西村 俊一(にしむら しゅんいち)

大阪府生まれ、兵庫県出身。旧制甲陽中学校(現・甲陽学院高等学校)卒。

劇団「新風俗」「三木トリロー文芸部」などを経て、ルポライター。また、ラジオ番組『小沢昭一の小沢昭一的こころ』の台本を執筆。そのかたわら、若者向け旅行ガイドを執筆。

1977年、『俺が拾った吉野太夫』で第1回小説クラブ新人賞受賞。以後作家生活に入り、トルコ風呂などを舞台とした官能小説、あるいはトルコガイドブックなどを執筆していたが、1983年の『赤い霧の殺人行』から、旅情ミステリーに専念。55歳での再出発だった。宮之原警部シリーズで読者を多く獲得した。

静岡県掛川市(旧・大須賀町)に居住。静岡県内を舞台にした作品も多く、『遠州姫街道殺人事件』や『新幹線《のぞみ47号》消失!』なども執筆。静岡新聞において『日曜版小説』も連載し、1990年11月から1991年1月まで静岡新聞夕刊にて『窓辺』も執筆した。

2012年12月9日、掛川市内の病院で心不全のため死去。85歳没。

 

木谷恭介の出身高校

木谷恭介出身高校
甲陽学院高校 偏差値 兵庫県高校偏差値ランキング
作家ランキング
62位 / 702人中 作家別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1927年11月1日生まれ

木谷恭介の関連人物

作家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


作家一覧

作家偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング