木村允彦の出身高校

木村允彦 サッカー選手

木村 允彦(きむら まさひこ、1984年10月1日 - )は、広島県広島市出身の元サッカー選手。ポジションはディフェンダー (CB、右SB)。ロングフィードとカバーリングに長けている。

10歳でサッカーを始める。小学生時代は広島高陽フットボールクラブに、中学生時代はセントラル吉島に所属した。2000年広島県立広島皆実高等学校に入学し、在学中に全国高等学校サッカー選手権大会出場を3年連続で経験した。

卒業後大阪府に渡り桃山学院大学に入学、サッカー部に所属して関西学生サッカーリーグ・関西学生サッカー選手権大会などに出場した。4年次には同部主将も務めた。

卒業後の2007年、当時JFL所属のFC岐阜に入団し、3試合に出場した。翌2008年にはJFL所属であったファジアーノ岡山に入団、18試合に出場して2得点を挙げて、クラブのJリーグ参入を経験した。

翌2009年4月、同年2月に設立されたファジアーノ岡山ネクストへと選手登録が移行された シーズン当初はグロインペイン症候群 の治療にあたり、8月にトップチームへ復帰。シーズン終了までに11試合に出場した。

2010年度も4月より岡山ネクストへ登録を変更。同年度の岡山ネクストは中国サッカーリーグに昇格しており、木村は同リーグで11試合に出場して3得点を挙げた。7月にトップチームへ復帰した が、12月に契約満了に伴い退団し、 現役引退を発表した。

木村允彦の出身高校

木村允彦出身高校
広島皆実高校 偏差値 広島県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
687位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1984年10月1日生まれ

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング