服部浩一の出身高校

服部浩一 プロ野球選手

服部 浩一(はっとり こういち、1959年7月9日 - )は京都府京都市伏見区出身の元プロ野球選手。

京都商業高校(現:京都学園高等学校)では、1977年の夏の甲子園に出場。その後、大阪商業大学に進学。関西六大学リーグで通算92試合出場、301打数95安打、打率.316、8本塁打、44打点。ベストナイン2回受賞。1981年のドラフト6位で阪神タイガースに入団。193cmと長身で、パワフルな打撃が魅力であった。1986年にはウエスタン・リーグで打点王を獲得するなど、2軍では活躍したが1軍では活躍できず、守備固めとして出場することのほうが多く、通算安打は、現役最終年に放った1本のみであった。1988年をもって現役を引退した。

服部浩一の出身高校

服部浩一出身高校
京都学園高校 偏差値 京都府高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2274位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1959年7月9日生まれ

服部浩一の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


服部浩一の関連著書

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング