有森裕子の出身高校

有森裕子

有森裕子 スポーツ選手

有森 裕子(ありもり ゆうこ、1966年12月17日 - )は、女子マラソン選手。岡山県岡山市出身。日本体育大学卒業。学生時代までは無名で、半ば押しかけのような形でリクルートの陸上部に入部し、小出義雄の指導を受けた。1990年の大阪国際女子マラソンがマラソン初レース。2:32:51 の記録で6位に入賞する。この記録は当時の初マラソン日本最高記録であった。1991年の同大会で 2:28:01 の日本最高記録を樹立(2位)。一躍日本のトップランナーとなる。同年夏に東京で開かれた世界陸上選手権のマラソンでは4位入賞を果たし(山下佐知子が2位で銀メダルを獲得しバルセロナ五輪内定。荒木久美は12位)、翌年のバルセロナオリンピック代表の有力候補となったものの、その時点ではまだ代表内定は出なかった。その後代表の座をめぐり、翌1992年大阪国際女子マラソンでは、有森の日本最高記録を更新して2:26:26のゴールタイムで優勝した小鴨由水に次ぎ、2:27:02の好記録で2位となった松野明美と比較されることになる。当時の国民的な大論議となったが、有森の方がマラソンの経験と実績が買われて代表となった。しかし、有森よりも記録が良い松野を落選させるという、日本陸連の不透明で曖昧な代表選考の結末に抗議の声が殺到、又有森の所属するリクルート等にも、誹謗中傷の電話や手紙が相次いだという。

有森裕子の出身高校

有森裕子出身高校
就実高校 偏差値 岡山県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
242位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1966年12月17日生まれ

有森裕子の関連人物

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング