新原千恵の出身高校

新原千恵 プロ野球選手

小学校3年で野球を始める。興南中学校に入学しバレーボールを始めるがやはり野球がしたいということで野球部に入った。「女松坂」と呼ばれた小林千紘に憧れ中学校卒業後は小林の母校である女子野球名門神村学園高等部に進学。2年・3年次は全国制覇を達成。中京女子大学(現・至学館大学)に進学したものの退学し尚美学園大学に入り直す。ヴィーナスリーグで2008年春と2009年秋に外野手ベストナインに輝く。

2009年に日本女子プロ野球機構による第1回合同トライアウトを受験し合格、同年12月のドラフト会議で兵庫スイングスマイリーズへの加入が決定した。プロ1年目は、主に2番中堅手として全試合に出場し、打率.281、盗塁数16(リーグ3位)を記録し、最多犠打者のタイトルを獲得した。プロ2年目は京都から移籍してきた中村茜が2番中堅手を獲得したため、9番左翼手で開幕を迎え、守備中のダイビングキャッチによる怪我で出場機会が減少し、前年より成績を下げた。リーグ再編成に伴い、2013年は兵庫スイングスマイリーズの継承球団、サウス・ディオーネに所属。10月、同年限りでの引退を発表した。引退した翌年には、ウエスト・フローラ(現・京都フローラ)のコーチに就任。2015年より同チームの監督を務めている。

新原千恵の出身高校

新原千恵出身高校
神村学園高等部 偏差値 鹿児島県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2608位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1986年5月14日生まれ

新原千恵の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング