斎藤茂吉の出身高校 俳人

斎藤 茂吉(さいとう もきち、1882年5月14日(戸籍では7月27日) - 1953年2月25日)は、山形県南村山郡金瓶村(現在の上山市金瓶)出身の歌人、精神科医である。伊藤左千夫門下。アララギ派の中心人物。長男は斎藤茂太。次男は北杜夫。斎藤由香は孫。農民・守谷伝右衛門熊次郎の三男。父方の祖父・金沢治右衛門は和歌を嗜んだ。守谷家には、茂吉が小学校卒業後に進学するだけの経済面の余裕が無かった。茂吉は、画家になるか、寺に弟子入りしようかと考えた。そして親戚の、浅草の医師・斎藤紀一の家に養子に入る。守谷家は近所の時宗(のち浄土宗)宝泉寺の檀家であった。住職佐原窿応の薫陶を受けた。『赤光』の語源は「阿弥陀経」に因んでいる。また時宗大本山(のち浄土宗本山)蓮華寺49世貫主となった晩年の窿応を訪ねている。養子に入った斎藤家は、皮肉にも、蓮華寺の一向派を抑圧する側であった遊行派の檀林日輪寺の檀家であった。茂吉の分骨墓が宝泉寺境内に遺されている。

斎藤茂吉の出身高校

斎藤茂吉出身高校
開成高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
俳人ランキング
1位 / 63人中 俳人別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1882年5月14日(戸籍では7月27日)生まれ

斎藤茂吉の関連人物

俳人偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

斎藤茂吉の評判・つぶやき

  • 深田久弥bot

    深田久弥bot 7ヶ月前

    @motamota3 蔵王山――もし最高点を盟主とするならば、それは熊野岳であって、その細長い頂の一端に、斎藤茂吉の歌碑が立っている。「陸奥をふたわけざまに聳えたまふ蔵王の山の雲の中に立つ」"
  • 深田久弥bot

    深田久弥bot 7ヶ月前

    @kotsubu7 蔵王山――もし最高点を盟主とするならば、それは熊野岳であって、その細長い頂の一端に、斎藤茂吉の歌碑が立っている。「陸奥をふたわけざまに聳えたまふ蔵王の山の雲の中に立つ」"
  • 岩尾 葵@審神者司書

    岩尾 葵@審神者司書 7ヶ月前

    #お前ら文アルで誰の実装を心待ちにしてるの列挙で申し訳ないですが、坪内逍遙、久米正雄斎藤茂吉川端康成三島由紀夫、与謝野鉄幹、坂口安吾、梶井基次郎。あと紅"
  • 計之

    計之 7ヶ月前

    歌人斎藤茂吉の歌に「冬雲のなかより白く差しながら直線光ところをかへぬ」という一首があるがこの句では、そんな「直線的な」冬の日の光に何ものかが歩んでいく。1、2、3、4、5歩。全身が冬日に没入するまでの動きに焦点を当てつつ、表現する… https://t.co/3cMweEvba8"
  • お兄様と呼ばれて

    お兄様と呼ばれて 7ヶ月前

    斎藤茂吉作品集・39作品⇒1冊』 斎藤茂吉作品集・出版委員会 愛國百人一首評釋雷談義イーサル川ヴエスヴイオ山カフエ 孫曼珠沙華万葉秀歌三筋町界隈最上川リギ山上 支流接吻脱帽ドナウ源流行南京虫日記日本媼日本…… https://t.co/HNSZGKtWt4"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 140

斎藤茂吉の関連著書

俳人一覧

俳人高校偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)

高校偏差値ランキング
大学偏差値ランキング
企業年収ランキング


お問い合わせ 2017-2017 高校偏差値ナビ © All rights reserved.