戸村健次の出身高校

戸村健次 プロ野球選手

戸村 健次(とむら けんじ、1987年10月20日 - )は、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属するプロ野球選手(投手)。

小学3年から野球を始め、立教新座高校では1年秋からベンチ入り。2年春からエースとなった。当時から最速145km/hを投げる本格派として注目されていたが、3年夏は初戦敗退した。

立教大学に進学し、硬式野球部に所属。1年春の六大学リーグ戦から公式戦登板。2年春の東大戦で初勝利。3年秋には再び東大戦で2勝目を挙げると明大戦では6安打1失点で初完投勝利。早大戦でも8回1失点の好投を見せた。4年春には8季ぶりの早大戦勝利など力を見せたが調子の波が大きく活躍しきれなかった。課題のスタミナを強化し臨んだ4年秋は14試合中11試合に登板、自己最多の74回2/3を投げ自己最多の4勝。早大2回戦ではリーグ戦初完封勝利を挙げた。リーグ通算45試合登板、10勝14敗、防御率3.18、142奪三振。

2009年のドラフト会議で東北楽天ゴールデンイーグルスから1位指名(菊池雄星の外れ1位指名)を受け、11月14日に契約金9000万円、年俸1500万円で仮契約した。背番号は「22」。

185cmの長身から投げ下ろすストレートは最速151km/hを記録し、縦のスライダー、フォークを投じる。スライダーは2010年から2年連続で被打率1割台を記録している。2013年からは腕の位置をスリークォーター気味にし、変化球もシュートやカットボールも投げるようになった。

課題は制球であり、本人も自覚している。また、セットポジション時の投球に課題を残す。

尊敬する人物は、かつての楽天のエースでチームメイトだった岩隈久志(現:シアトル・マリナーズ)。

私生活では2011年1月に、保育園の頃からの幼馴染の女性と結婚している。

戸村健次の出身高校

戸村健次出身高校
立教新座高校 偏差値 埼玉県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
70位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1987年10月20日生まれ

戸村健次の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング