徳大寺伸の出身高校

徳大寺伸 タレント

徳大寺 伸(とくだいじ しん、本名・寺田静夫、1910年(明治43年)10月5日 - 1995年(平成7年)7月19日)は、日本の俳優。慶応大学中退。

赤坂の茶屋を営む母親の店に、歌舞伎役者の六代目尾上菊五郎がよく訪れていたのがきっかけで、実弟である後の尾上梅幸が養子となる。

慶應義塾大学中退後、昭和7年に松竹に入社。当初は事務職だったが松竹社長の大谷竹次郎の推薦で俳優に転向。翌年、「大学の若旦那」でデビュー。 当初の芸名は大綱豪であったが、名前が強すぎるとのことで、徳大寺伸に変更する。芸名の由来は、徳大寺の大は当時の松竹社長であった大谷社長の大の字をとり、伸は長谷川伸の伸の字をとったとのことである。 松竹時代は、佐分利信や上原謙等と共に現代劇の2枚目俳優として数々の映画に出演。五所平之助監督の「朧夜の女」、「花籠の歌」での繊細な演技は評判となった。映画「暖流」も有名である。 戦後に脇役に回り1956年以降、東映京都撮影所に拠点を置き、何百本もの時代劇映画に出演する。東映時代劇を支えた1人である。

1965年以降、糖尿病及び視力低下で、映画・TV等の出演を控えていた。俳優引退後の1974年にタレント養成所全映芸文社を設立し、浅野温子や久保田早紀などを送り出した。

徳大寺伸の出身高校

徳大寺伸出身高校
暁星高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
タレントランキング
189位 / 2188人中 タレント別偏差値ランキング
性別
男性

徳大寺伸の関連人物

タレント偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

徳大寺伸の評判・つぶやき

  • Honey 3年前

    是枝監督のTVドラマ『ゴーイング マイ ホーム』に中国人のコックが出てきて、何か既視感あるなと思っていたのだけれど、五所平之助の『花籠の歌』(1937年)で徳大寺伸がまさに中国人コックの役を演じていた。主演は佐野周二と田中絹代。少女時代の高峰秀子も出ていてとても豪華で楽しい映画。"
  • 日本史bot近現代史篇 3年前

    《歴代内大臣一覧》三条実美(1885年〜)徳大寺実則(91年〜)桂太郎(1912年〜)伏見宮貞愛親王(同年〜)大山巌(14年〜)松方正義(17年〜)平田東助(22年〜)牧野伸顕(25年〜)斎藤実(35年〜)湯浅倉平(36年〜)木戸幸一(40年〜)"
  • teruhiko sukegawa 3年前

    フォースの覚醒 アダムドライバーが徳大寺伸に見えて仕方がなかった。話が時代劇ベースだからかも。"
  • 前沢 智八 4年前

    RT @toei_calendar: 『日本侠客伝』1964年封切(京都)監督/マキノ雅弘 脚本/笠原和夫野上龍雄、村尾昭 出演/中村錦之助高倉健三田佳子"
  • 東映カレンダー 4年前

    『謎の黄金島 第一部 魔の密書』1954年封切(京都)監督/河野寿一 原作/捕物作家クラブ 脚本/結束信二、高岩肇 出演/堀雄二、徳大寺伸、喜多川千鶴、宇治みさ子、原健策、香川良介、澤村國太郎、三島雅夫、清川荘司、薄田研二 《未DVD化》"

徳大寺伸の関連著書

タレント一覧

タレント偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング