弘瀬昌彦の出身高校

弘瀬昌彦 プロ野球選手

弘瀬 昌彦(ひろせ まさひこ、1934年1月9日 - )は高知県出身の元プロ野球選手。

高知市立高知商業高等学校では一塁手で、卒業後土佐電気鉄道で投手に転向した。「南四国のサブマリン」として都市対抗で活躍し、1954年に大阪タイガースに入団。開幕2日目に1勝を挙げるが、偏食が元で体調を崩しシーズン中に退団した。退団後は再び土佐電鉄に復帰した。1957年に広島カープに入団しプロ復帰。アンダースローに転向し、スラーブを武器に1年目から活躍する。1961年にはオールスターにも選ばれた。1963年には防御率2.99でセ・リーグ投手成績10位をマークした。その後、1964年オフに金銭トレードで阪急ブレーブスに移籍した。しかし、1965年に現役を引退した。

現在は郷里の高知で、「弘瀬鮮魚店」を経営。市内のスーパーマーケットに店舗も出している。

弘瀬昌彦の出身高校

弘瀬昌彦出身高校
高知市立高知商業高校 偏差値 高知県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
3152位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1934年1月9日生まれ

弘瀬昌彦の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング