広沢タダシの出身高校

広沢タダシ ミュージシャン

広沢タダシ(ひろさわタダシ、1977年9月8日- )は、大阪府八尾市出身の作詞家・作曲家・歌手である。血液型はA型。身長175cm、体重50kg、体脂肪率7%という細身である。近畿大学附属高等学校卒業。

母がピアノの先生で、4歳からピアノを習い始める。クラシックギタリストである父(広沢義明)の影響で17歳からギターを始める。20歳で初めてオリジナル曲を作りライブ活動を開始。

1999年、リリースされたCD「シロイケムリ」がFM802でインディーズとして異例の上位にチャートインし、一躍注目されると、その後東芝EMIと契約。翌2001年7月、シングル「手のなるほうへ」でメジャーデビューを果たす。優れたメロディセンスと皮肉めいた深い歌詞が評価され、同曲はオリコン月間パワープレイランキングで1位を獲得。東芝EMIより、「喜びの歌」「理想郷」「FRIENDS UNPLUGGED」と、三枚のアルバムをリリース。

2005年、自身のレーベル「Atomic Monster Records」を設立。アルバム「869本目のアーチ」「アイヲシル」をリリース。

2008年、大阪、東京で行われた寺岡呼人主催の「Golden Circle」に出演する。同年、武道館で行われた絢香主催のイベント「POWER OF MUSIC」に出演し、絢香と共作した「歌が始まる」を披露する。

2010年、アルバム「雷鳴」をリリース。

2011年、デビュー10周年を記念したライブを東京、大阪で開催。そのライブはDVD化されている。8月にシングル「光」、9月にはアルバム「ジャメヴ」をリリース。また初のエッセイ本「大きな声でつぶやこう」も発表(現在四巻まで出版されている)。内容はオフィシャルサイト内で連載されファンの間で話題になっているエッセイを書籍化したものである。11月には大阪城ホールで行われたヒロ寺平の還暦ライブに出演。

2012年4月、グランキューブ大阪で行われた、佐藤竹善プロデュースの「Cross your fingers16」に出演。5月にはトリオ編成でのライブを行い、初のライブアルバムをリリース。この年から、ファッションブランドlessthanと共にイベント「lessthan love」をプロデュースしている。

2012年9月、アルバム月の指揮者をリリース。

21015年1月、ユニバーサルミュージックより、ベストアルバムゴールデン☆ベスト 広沢タダシをリリース。

メジャー

インディーズ

メジャー

1.手のなるほうへ 2.雷鳴 3.星の願いを 4.遠い記憶 5.最後の日 6.Smile again 7.Door 8.流れ星 9.悲しみのぬけがら 10.echo chamber 11.I love you, you like me

1.birth 2.二重人格 3.bad dream 4.rebirth 5.break down 6.あの丘へ登ろう

「星の見えない夜」(アルバム「The NOKKO Story」収録)作詞・作曲

広沢タダシの出身高校

広沢タダシ出身高校
近畿大学附属高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
ミュージシャンランキング
511位 / 828人中 ミュージシャン別偏差値ランキング
生年月日
1977年9月8日生まれ
血液型
A型

広沢タダシの関連人物

ミュージシャン偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


ミュージシャン一覧

ミュージシャン偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング