市毛良枝の出身高校

市毛良枝 タレント

市毛 良枝(いちげ よしえ、1950年9月6日 - )は、日本の女優、登山家。静岡県出身。身長156cm。所属事務所はアミューズ。以前は ハーキュリーズに所属していた。特定非営利活動法人日本トレッキング協会理事。

伊豆修善寺町で生まれる。父は医師でクリスチャン。立教女学院中学校・高等学校卒業後、文学座や俳優小劇場の養成所に入り女優人生をスタートさせる。

1971年、TBS『冬の華』でテレビに初出演。1977年から出演したフジテレビで放送のライオン奥様劇場『小さくとも命の花は』から始まる初井言榮との一連の「嫁姑シリーズ」は、1984年の『喜劇 女の戦争』まで9作を数えた。このシリーズで演じた新妻のイメージから、「理想の花嫁ナンバー1」とも「お嫁さんにしたい女優ナンバー1」などとも呼ばれたことがあった。 前夫は元法務大臣(第89代)参議院議員の小川敏夫。 2012年所属事務所をアミューズに移籍。

医師であった実父(第4次中東戦争のさい被弾した貨物船山城丸の船医を務めた)が献体を言い残して亡くなり、その解剖結果を父の担当医に報告した時に誘われて登山を始める。それまでスポーツ経験は全くなかった市毛だったが、初めての登山は非常に楽しいものであった。1999年には自らの経験を題材にした「山なんて嫌いだった」も出版し、環境問題にも関心を持つようになった。同年、環境庁の環境カウンセラーに登録され、田部井淳子率いる環境調査隊に参加した。1993年キリマンジャロ登頂。

2007年6月から2008年7月までは、登山ブログ『遊歩の楽しみ ~ 街から山へ、山から街へ』も綴っていた。

立教女学院では松任谷由実の実姉とクラスメートで、立教女学院時代から校内で有名人だったそうで『妹さんはとてもユニークね』などと姉に言われていたなど松任谷が自身のインターネットラジオ『ウィークエンドスペシャル 松任谷由実はじめました』で語った。

市毛良枝の出身高校

市毛良枝出身高校
立教女学院高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
タレントランキング
829位 / 2188人中 タレント別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1950年9月6日生まれ

市毛良枝の関連人物

タレント偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

市毛良枝の評判・つぶやき

  • Z・Z 3年前

    爆笑ヒットパレードを観ていたら、過去の映像に、市毛良枝さんの隣に、見覚えのある初老の女優さん。初井言榮さん。これって、もしかして、子供の頃に観ていた、「ヤヌスの鏡」に出ていた、厳しいおばあさんの人だ!!結構、子供の頃、この役の人に苦手意識を感じてました。"
  • 夕方時計 3年前

    市毛良枝のそっくりさん。 https://t.co/fQolt95fdY"
  • Kindleランキング 3年前

    山なんて嫌いだった (ヤマケイ文庫): 市毛 良枝: ¥760 (20%OFF) 登山・ハイキング ベストセラー2位 https://t.co/EgxK325FMr"
  • 【草】ちきん@✒️ 3年前

    市毛良枝みたいな女性になって欲しい"
  • スマホ動画更新速報! 3年前

    濡れ場 市毛良枝 ベッドシーン https://t.co/3DbgvcXoBN #スマートウォーカー https://t.co/3SijQhLvs9"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 52

タレント一覧

タレント偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング