川藤龍之輔の出身高校

川藤龍之輔

川藤龍之輔 プロ野球選手

川藤 龍之輔(かわとう りゅうのすけ、1947年8月17日 - )は、福井県三方郡美浜町出身の元プロ野球選手(投手)。

元プロ野球選手の川藤幸三は実弟。

若狭高校では1年生の時、控え投手として1963年夏の甲子園に出場するが、1回戦で横浜高に敗退し登板機会はなかった。翌1964年はエースとして夏の北陸大会準決勝に進出するが、小松実業に敗退。1965年夏は、県予選準決勝で武生高に敗れ、甲子園には出場できなかった。同年のドラフト9位で東京オリオンズに入団。

貴重な大型左腕と期待され、プロ2年目の1967年に一軍初登板を果たす。翌1968年7月には近鉄戦に初先発し完封勝利。その後は先発陣に組み入れられ、同年は3勝を挙げる。

しかし翌年以降は伸び悩み、1970年に千田啓介との交換トレードで、読売ジャイアンツに移籍。1973年に自由契約となり、太平洋クラブライオンズと移籍。しかし、ここでも好成績を挙げることはできず、1973年限りで現役引退。

現在は福井市に在住し、社会人野球クラブチームの福井ミリオンドリームズで監督を務めている。

川藤龍之輔の出身高校

川藤龍之輔出身高校
若狭高校 偏差値 福井県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
927位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1947年8月17日生まれ

川藤龍之輔の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング