川崎洋の出身高校

川崎洋 演出家

川崎 洋(かわさき ひろし、1930年1月26日 - 2004年10月21日)は、日本の詩人・放送作家。東京都出身。

1944年福岡に疎開。八女高校卒、父が急死した1951年に西南学院専門学校英文科(現:西南学院大学)中退。上京後は横須賀の米軍キャンプなどに勤務した。

1948年頃より詩作を始め、1953年茨木のり子らと詩誌「櫂」を創刊。谷川俊太郎らを同人に加え、活発な詩作を展開した。その傍ら、1971年には文化放送のラジオドラマ「ジャンボ・アフリカ」の脚本で、放送作家として初めて芸術選奨文部大臣賞を受けた。1987年には詩集「ビスケットの空カン」で第17回高見順賞を、1998年には第36回藤村記念歴程賞を受賞した。1955年詩集『はくちよう』を刊行。1957年から文筆生活に入る。

日本語の美しさを表現することをライフワークとし、全国各地の方言採集にも力を注いだ。また1982年からは読売新聞紙上で「こどもの詩」の選者を務め、寄せられた詩にユーモラスであたたかな選評を加え人気を博した。主要著書は下を参照。主なラジオ脚本に「魚と走る時」「ジャンボ・アフリカ」「人力飛行機から蚊帳の中まで」などがある。

作曲された詩は数多い。歌の作詞経験も豊富で、NHK全国学校音楽コンクールでは4回作詞を担当した(「きみは鳥・きみは花」「家族」「海の不思議」「風になりたい」)。

川崎洋の出身高校

川崎洋出身高校
八女高校 偏差値 福岡県高校偏差値ランキング
演出家ランキング
46位 / 61人中 演出家別偏差値ランキング
生年月日
1930年1月26日生まれ

川崎洋の関連人物

演出家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

川崎洋の評判・つぶやき

  • 言葉の bot 3年前

    (梅の花を見て) すごいね さむいのに おきたんだね (にんげんぴかぴか こどもの詩2/川崎洋)"
  • てぃーちボット 3年前

    ほほえみ には ほほえみ - 川崎洋『ほほえみ』"
  • ほめ方@名言ナビ 3年前

    悪口は相手を大なり小なり傷つけますが、「ほめことば」も、当の相手をのぼせ上がらせ、人間としての向上、あるいは才能の進展を停止させ、いわば「殺す」結果…(続きはWEBで)(川崎洋)"
  • ミルウォール 3年前

    オール神奈川2015(代理投稿)GK名良橋拓真 川崎FDF福屋凌平 日藤鶴田雄佑 湘南工科澤田大登 桐蔭石原広教 湘南YMF齋藤未月 湘南Y桑原遥 桐光遠藤渓太 横浜FM前嶋洋太 横浜FCFW和田昌士 横浜FM小川航基 桐光#k_awd"
  • 詞華集BOT 3年前

    【新聞コラム】小社会 ~ 現代詩の川崎洋さんに「いま始まる新しいいま」と題した作品がある。人の心臓からは絶え間なく新鮮な血液が送り出され瞬く間に全身を循環する。このことが示しているように〈わたしはさっきのわたしではない そして~ "
1 2 3 4 5 6 7 次のページ » 

演出家一覧

演出家偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング