川口順子の出身高校

川口順子 議員

川口順子出身高校
筑波大学附属高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
議員ランキング
14位 / 885人中 議員別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1941年(昭和16年)1月14日生まれ

川口 順子(かわぐち よりこ、1941年(昭和16年)1月14日 - )は、東京都出身の政治家。女性官僚の草分けの一人として、通商産業省で活躍した。審議官 官房審議官を最後に退職。サントリー常務を務めていたが、第2次森内閣で環境庁長官に就任。続く小泉内閣でも環境大臣、外務大臣を務めた。2004年に外務大臣を退任後、首相補佐官 内閣総理大臣補佐官(外交担当)に就任。2005年(平成17年)10月23日投票の参議院議員神奈川県選挙区補欠選挙に自由民主党_(日本) 自由民主党公認で立候補し、初当選した。2004年5月、在上海総領事館員が中国側から外交機密などの情報提供を強要され自殺した当時の外務大臣(上海総領事館員自殺事件を参照)。しかし、この事件に関するコメントを一切発表していない。

川口順子の関連人物

議員偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

議員偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング