島貫省一の出身高校

島貫省一

島貫省一 プロ野球選手

島貫 省一(しまぬき しょういち、1957年7月24日 - )は、福島県福島市出身の元プロ野球選手(外野手/右投右打)である。

福島商業高校では2年生の時、1974年夏の甲子園に出場するも、初戦(2回戦)で大石大二郎や久保寺雄二らがいた静岡商に敗退(1-6)している。卒業後、早稲田大学へ進学。東京六大学リーグでは在学中2回優勝。1979年の全日本大学野球選手権では、決勝で中大に敗れ準優勝。同年の日米大学野球選手権大会日本代表。リーグ通算27試合出場、110打数36安打、打率.327、6本塁打、28打点。ベストナイン1回。大学同期に岡田彰布、有賀佳弘らがいた。

1980年にドラフト外で東京読売巨人軍に入団。1982年には一軍に定着し、外野手として16試合に先発出場を果たす。しかしその後は出番が減り、1984年にはイースタンリーグの本塁打王を獲得するが、同年12月、佐野元国捕手との交換トレードで近鉄バファローズに移籍。ここでも一軍戦への出場機会は無く、1985年オフに現役引退。

島貫省一の出身高校

島貫省一出身高校
静岡商業高校 偏差値 静岡県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2732位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1957年7月24日生まれ

島貫省一の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング