島津佳一の出身高校

島津佳一 プロ野球選手

島津 佳一(しまづ よしかず、1948年7月29日- )は、大分県日田市出身の元プロ野球選手(外野手)である。

別府大学附属高校(現・明豊高校)卒。

その後大東文化大学、本田技研鈴鹿を経て、1973年のドラフト会議で日拓ホームフライヤーズ(会議後、日本ハムがチームを買収)の2位指名を受けてプロ入りを果たした。

最大の売りは俊足で、プロ1年目と2年目には、イースタン・リーグで盗塁王のタイトルを獲得している。だが、公式戦出場は1年目・2年目ともに20試合未満に終わり、その俊足を存分に発揮する事はできなかった。

3年目の1976年は公式戦で活躍する機会がなく、この年のオフ、自由契約選手となった。

翌年、故郷・大分県に近い福岡市に本拠を置くクラウンライターライオンズへ移籍。

しかし、ライオンズでの1軍戦出場は僅か4試合に留まり、同年オフに引退した。

島津佳一の出身高校

島津佳一出身高校
明豊高校 偏差値 大分県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2904位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1948年7月29日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング