岡田宗芳の出身高校

岡田宗芳

岡田宗芳 プロ野球選手

岡田 宗芳(おかだ むねよし、1917年3月12日 - 1942年)は、日本プロ野球黎明期の選手、阪神タイガース 大阪タイガース創立期の遊撃手。戦火に散華した幻の名選手の一人。  広島県出身、出生地が県内のどこかは不明。1926年から1929年にかけて高校野球 甲子園で4度決勝に進んだ広陵中(現・広陵高等学校 (広島県) 広陵高)は、岡田が最上級となった1935年再び、白石勝巳(のち読売ジャイアンツ 巨人、松竹ロビンス パシフィック、広島東洋カープ 広島・野球殿堂)、海蔵寺弘司(福岡ソフトバンクホークス 南海)、戎能朶一(中日ドラゴンズ 名古屋)、門前眞佐人(阪神、大映ユニオンズ 金星、横浜ベイスターズ 大洋、広島)、秋山正信(広島)、室脇正信(名古屋金鯱軍 金鯱)ら7人がプロ入りするという強力打線を形成。前年の全国高等学校野球選手権大会 夏の甲子園に全国制覇した藤村富美男率いる呉港中(現・呉港高等学校 呉港高校)をようやく倒し選抜高校野球大会 春選抜に出場、決勝まで勝ち進むがこのころ黄金時代を迎えていた中京地方 中京勢の岐阜県立岐阜商業高等学校 県立岐阜商業に惜敗。

岡田宗芳の出身高校

岡田宗芳出身高校
呉港高校 偏差値 広島県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2274位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1917年3月12日生まれ

岡田宗芳の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング
就職ランキングナビ
大学偏差値ナビ
大学偏差値ランキング
中学偏差値ナビ
中学偏差値ランキング
広島県大学偏差値ランキング
広島県企業年収ランキング