岡崎修司の出身高校

岡崎修司 スポーツ選手

岡崎 修司(おかざき しゅうじ、1990年8月12日 - )は、広島県出身のバスケットボール選手である。ポジションはガード/フォワード。広島ドラゴンフライズ所属。2014年現在広島大学在学。

小学生の時に友人に誘われたことによりバスケを始める。戸坂ミニバスクラブ(ミニバス)、広島市立戸坂中学校、広島県立広島皆実高等学校出身。高校のチームメイトにプロバスケ選手の枡田祐介、同窓生にプロサッカー選手の井林章がいる。2007年高校2年時のウィンターカップベスト16がチームとしての最高成績。3年連続でインターハイに広島代表として出場している。

一浪した後、2010年に広島大学薬学部(6年制)へ進学、同大学バスケ部に所属する。大学2年から中国選抜および広島県国体成年男子代表に選ばれている。

2014年、トライアルを経て地元クラブである広島ドラゴンフライズに広島県出身者初の選手として入団する。なお大学にもそのまま在籍しており、卒業までいわゆる二足のわらじを履くことになる。またこの年から新規参入した広島は将来を見据えて大卒選手を多く獲得しており、田中成也・柳川龍之介・坂田央・北川弘が同期入団となった。

岡崎修司の出身高校

岡崎修司出身高校
広島皆実高校 偏差値 広島県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
834位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1990年8月12日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング