山沖之彦の出身高校

山沖之彦 プロ野球選手

山沖 之彦(やまおき ゆきひこ、1959年7月26日 - )はオリックス・バファローズ 阪急ブレーブス、オリックス・ブレーブス、オリックス・ブルーウェーブ・阪神タイガースに所属したプロ野球選手(投手)。野球解説者。高知県出身。高知県立中村高等学校 中村高校時代に1977年春の甲子園大会でエースとして準優勝。(チームメンバー12名で「二十四の瞳」と称された)その後専修大学を経て1981年、ドラフト1位で入団。プロ入り後は190cmを超える長身から投げおろす重いストレートを武器に、入団初年の1982年から先発の一角として定着し、1984年には抑えの切り札としてリーグ優勝に貢献した。山田久志が衰えを見せた1987年にはリーグ最多勝利 最多勝を挙げ、その後は右のエースとして、左のエースの星野伸之とならんで活躍した。

山沖之彦の出身高校

山沖之彦出身高校
中村高校 偏差値 高知県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2274位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1959年7月26日生まれ

山沖之彦の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング