山本良材の出身高校

山本良材

山本良材 プロ野球選手

山本 良材(やまもと よしき、1951年5月10日 - )は、愛媛県出身の元プロ野球選手(投手)。

新田高校では1969年夏の甲子園県予選準々決勝に進出するが、八幡浜高に敗退。拓殖大学へ進学するが、東都大学リーグでは在学中の一部昇格はならなかった。大学の1年後輩に中尾明生がいる。卒業後は鷺宮製作所へ入社、エースとして1975年の都市対抗、日本選手権に出場。チームメートに黒坂幸夫、池田弘らがいた。

1976年プロ野球ドラフト会議で阪急ブレーブスから6位指名され入団。1年目に3試合登板。翌年は1軍での登板が無く、この年にわずか2年で現役を引退した。翌1979年に阪急の打撃投手となり同年退団した。スライダーを正確にコントロールできるタイプの投手。

山本良材の出身高校

山本良材出身高校
新田高校 偏差値 愛媛県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
1022位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1951年5月10日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング