山本和行の出身高校

山本和行 プロ野球選手

山本 和行(やまもと かずゆき、1949年6月30日 - )は、広島県広島市丹那町(現南区_(広島市) 南区丹那町)出身のプロ野球選手、野球解説者。ポジションは投手。左投げ左打ち。現役時の背番号は25番。福山電波工(現近畿大学附属福山中学校・高等学校 近大福山高)・村田兆治、広島県立尾道商業高等学校 尾道商業・大田垣耕造(シドニーオリンピック シドニー五輪日本代表監督)らが同期。1966年、広島県立広島商業高等学校 広島商業のエースとして三村敏之(後に広島東洋カープ監督)と共に全国高校野球選手権大会 甲子園に出場も初戦敗退。進学した亜細亜大学でもエースとなり1シーズン70奪三振の当時のリーグ記録を樹立。1971年、第20回全日本大学野球選手権大会で、亜細亜大学を初の日本一に導くなど大学通算で33勝を上げた。

山本和行の出身高校

山本和行出身高校
広島商業高校 偏差値 広島県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2732位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1949年6月30日生まれ

山本和行の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


山本和行の関連著書

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング