尾西美咲の出身高校

尾西美咲 スポーツ選手

尾西 美咲(おにし みさき、1985年2月24日 - )は、日本の女子陸上競技選手。専門は中距離・長距離走。

1985年2月24日、三重県伊勢市出身。伊勢市立明野小学校・伊勢市立小俣中学校を経て三重県立宇治山田商業高等学校卒業。高校時代に第13回全国高等学校駅伝競走大会(女子の部)に宇治山田商のメンバーとして出場、第2区を走った経歴を持つ。また高校2年次の第54回全国高等学校総合体育大会陸上競技大会(2001年、熊本県)では1,500mに出場し、後にロンドンオリンピック代表となる吉川美香(神奈川県立荏田高等学校)と予選第3組で同走している。

高等学校卒業後には積水化学工業に入社。実業団入り数年は記録が思うほど伸びず、2009年には恥骨の疲労骨折を2度起こすなどしていたが、体幹トレーニングの導入などで体力強化に取り組んだ結果、2011年6月のホクレンディスタンスチャレンジ北見大会女子5,000mで15分46秒64のタイムを出し、これを契機として成績も安定してくるようになった。

2013年6月の第97回日本陸上競技選手権大会(味の素スタジアム)女子5,000mでは15分21秒73の自己新記録を出して日本選手権初優勝を果たし、これにより2013年世界陸上競技選手権大会(ロシア連邦・モスクワ)日本代表に選出された。

2013年8月14日、世界陸上競技選手権大会女子5,000m予選1組に出場し、レース途中でのベースアップに苦しみ16分16秒52のタイムで9位となり予選突破は成らなかった。

2014年6月8日、第98回日本陸上競技選手権大会(福島県営あづま陸上競技場)女子5,000mに出場し、終盤までダンゴ状態のレース展開から最後に抜け出して15分32秒74で2年連続優勝を果たした。

尾西美咲の出身高校

尾西美咲出身高校
宇治山田商業高校 偏差値 三重県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
1053位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
生年月日
1985年2月24日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング