尾西和夫の出身高校

尾西和夫出身高校
津工業高校 偏差値
三重県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
3813位/4491人中(プロ野球選手)
性別
男性
生年月日
1953年8月4日生まれ
プロ野球選手別偏差値ランキングを見る

尾西 和夫(おにし かずお、1953年8月4日 - )は、大分県出身の元プロ野球選手。ポジションは投手。

中津工業高校では、エース、三番打者として1971年夏の甲子園県予選を勝ち抜き中九州大会決勝に進出するが、鶴崎工の藤沢哲也投手にノーヒットノーランを喫し甲子園出場はならなかった。高校同期に春日祥之輔捕手がいる。卒業後は新日鐵堺へ入社。1973年プロ野球ドラフト会議で読売ジャイアンツから5位指名されるが拒否し、新日鐵堺に残留。

1975年プロ野球ドラフト会議で近鉄バファローズから2位指名され入団。1年目に1軍で9試合に登板するが、1977年からは1軍での登板が無く、1981年限りで引退した。1982年から1989年まで近鉄で打撃投手を務めた。

高校時代から技巧派投手でならし、インコースに切れ込むシュートは抜群だった。

尾西和夫の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング