小野仁の出身高校

小野仁

小野仁 プロ野球選手

小野 仁(おの ひとし、1976年8月23日- )は秋田県出身の元プロ野球選手。現役時代のニックネームは「グレイ」。小顔、坊主頭、なで肩であったのが宇宙人っぽかったため。秋田経済法科大学附属高等学校 秋田経法大付属高2年時に春夏連続で甲子園に出場。1994年の世界選手権で高校生としては史上初の代表入りを果たす。MAX149キロのストレートを武器に強豪キューバから三振を取るなど、超高校級の逸材といわれ、ドラフトでは8球団以上の競合は確実とまで言われた。しかし高校からはプロへ進まず、新日本石油ENEOS 日本石油に入社。ここで川村丈夫(現・横浜ベイスターズ)の影に隠れる格好となる。

小野仁の出身高校

小野仁出身高校
ノースアジア大学明桜高校 偏差値 秋田県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
1516位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1976年8月23日生まれ

小野仁の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


小野仁の関連著書

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング